キャラ特性・戦士編

敵を知り己を知れば百戦危うからず

こんなことわざがありますよねぇ( ´ー`)y-~~

知人からの影響もあって各職の特性と長所短所みたいなことを書いてこうかなーと思いましてねノ▽ノ

まずは戦士からいきますねー

3次に就くまではほとんど代わり映えしない
2次では補助系スキルしか習得できないためどれを選んでも火力はほぼ同列


ソードマン・ナイト系
スキル・ブレイブによりMP消費だけで攻撃力を上げれる
ブレイブ使用で防御が下がるがパワーガードでカバーできる
3次以降はコンボアタックが使えるため一撃での火力では全職中最高クラス


近接なだけに被ダメはかなり多い
アイテムで上書きされてもブレイブの効果は防御低下のみ残る
コンボカウントがたまるまで手間がかかる(攻撃1回で1個ずつ


ページ・クルセイダー系
スキル・プレッシャーにより複数敵の攻撃・防御を下げれる
パワーガードとの併用で被ダメはかなり抑えれる
3次以降は3つの魔法属性チャージが使えるためほとんどの敵に対処できる
アイスチャージ・凍結付加で接触を抑えれるため黒字狩りができる


プレッシャーを使う機会があまり多くない
アイスチャージ以外は近接と変わらず被ダメも多くなる
チャージブロー使用でチャージが強制解除されるため高火力+気絶付加のわりに使い勝手はいまいち


スピアマン・ドラゴンナイト系
PTスキル・ハイパーボディ使用でHP・MPを一時的に増加できる
3次以降は強力なスキルが豊富
通常攻撃を昇華させた専用スキルのため火力も高め


強敵相手にはハイパーボディは重宝するが持続が短い
強力なスキルが揃っているが使用コストが高め
防御系スキルがないため戦士職では被ダメが一番多い



一概にこれだけとは言い切れませんが。。。
基本で挙げるならこれくらいかと

それでは
[PR]

  by settyanas | 2006-10-05 00:44 | チュートリアル

<< キャラ特性・魔法使い編 因果応報?福が過ぎて厄がきた?? >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE